車のエアコン、効きが悪いならデンソーへ

清涼な公園

トヨタ車のカーエアコンの効きが悪化

2016年のことだが、トヨタ車のカーエアコンが不調になった。エアコンガスやエアコンオイルを補填しても効き目が長続きせず、送風状態だった。

トヨタ車で使われているカーエアコンがデンソー製であるため、デンソーのサービスセンターを利用。有料で点検してもらったところ、エバポレーターの交換が必要と判明した。

※エバポレーター(デンソーのサイトより)

ディーラーでもエアコン不調の原因を特定することはできなかったが、さすが製造メーカーの専門店だけある。デンソーでは、あっけなく原因を究明できた。

利用したサービスセンター

利用したのは「株式会社デンソーソリューション函館支店」。

※デンソー「店舗検索」より

株式会社デンソーソリューションの拠点情報からは、近隣のサービスセンターを調べることができる。

※株式会社デンソーソリューション「拠点情報」より

点検費用

2016年7月当時、カーエアコンの点検費は 5,422円(税込)。ディーラーで原因を特定できなかったこともあり、原因追及に難儀するだろうと踏んでいたが、あっけなく問題が特定された。それだけに安いと感じた。

エアコン不調の原因は、エバポレーターの故障だった。

交換修理が必要になったが、修理費の見積もりは10万円以上だった。

カーエアコンの不調時は、まず原因究明を

2016年当時、カーエアコン不調時は、ディーラーにエアコンガスを補充してもらったり、「ピカール」などの添加剤を注入してもらったりした。

created by Rinker
ピカール(Pikal)
¥525 (2022/09/19 08:01:01時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、カーエアコンの不調には原因があるのだから、根本的な解決を図るには原因を特定するのが先決だろう。

そして可能ならば、ディーラーではなく、メーカーの専門店であるデンソーのサービスセンターを利用するとよい。原因究明の心強いパートナーとなってくれるはずだ。

何とか修理費を安く抑えたいと思い、以下(フシマン販売株式会社発売「A/C リークストップ」)のような漏れ止め剤も購入したが、結局は未使用のまま終わった。

もはや使うアテのない、この漏れ止め剤。どうしよう。高かったのに…。

A/C リークストップ PLS-60
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
モタヨシ
予備校時代1年間に加え、大学生活を5年間も送った。当時は(そして今も?)典型的なモラトリアム人間。就職氷河期のため、就職活動に失敗。下積み時代が長引き、やさぐれる。一方で成功した金持ちになりたくて、「PMAプログラム(ナポレオン・ヒル)」や「SMIプログラム(ポール・J・マイヤー)」といった“禁断”の自己啓発教材に手を出す。お人好しすぎるため、販売業者の格好の餌食(カモ)になった。とはいえ、今でも心理学系や自己啓発系の本を読むのが好き。自己投資には熱心だが、借金をこさえてしまうなど、少しマネーリテラシーに欠ける。高額納税者で有名な斉藤一人氏が説く天国言葉「ツイてる。嬉しい。楽しい。幸せ。感謝してます。ありがとう。赦します」を唱えるようにしている。Amazon、楽天などの通販をよく利用する。購入した商品で気に入ったモノは当ブログにて紹介している。長年カフェイン中毒という強烈な依存症に侵されていたが、2018年5月離脱に成功。約1年半、コーヒー飲料を口にしなかった。2019年秋頃から再びコーヒーを飲み出す。メンタリストDaiGoが「コーヒーは便秘に効く」と動画で話していたのがきっかけ。一日中座りっ放しの仕事をしていると運動不足に。併せて、お通じの悪さが職業病になる。お通じを改善する「薬」としてコーヒーを飲用することにした。ただしほどほどに。いずれにしても一度決めたことは守るが、妄信するほど意固地ではない。昭和50年(1975年)生まれ。北海道出身。